●専有部分を利用する時のマナー&ルール
共有部分を利用する時のマナー&ルール
専有部分とは?
・マンションの中でお住まいになる住戸部分が専有部分です。

■生活音
マンションは意外と敏感です。
生活音は床や壁、天井を通じて階下お隣はもちろん上階にも伝わっていきます。
1階からでも音が伝わりますので注意が必要です。
また音の感じ方には個人差がありますので自分では気にならない音が他人には非常に不愉快に感じられることがあります。
音に関するトラブルは、当事者同士の問題です。お互いに下記の日常生活のマナー守って周辺の住戸に配慮するよう心がけましょう。

【日常生活のマナー】
ピアノなどの楽器やステレ(スピーカー)等を設置するときは、
壁面から少し離したり、防音マットを使用すると振動や音漏れが小さくなります。
楽器の演奏や音響機器類の使用は、ヘッドフォンイヤフォンを使用した方が良い!
使用しない場合は、日中に窓を閉る。夜間早朝は、ダメ
※ピアノに関しては、種類制限がある事が多いまた、マンションによっては、楽器類全般の演奏を禁止している場合もある。

・室内で飛び跳ねたり走り回ったり、暴れたりしない。
家具の移動音も伝わりやすくなります。イスや机の脚にゴムキャップフェルトシーを取り付けると、音を和らげることが出来ます。
ドアや襖の開閉音も意外と響きますので心がけで開閉しましょう。

・音は、パイプやダクトを通じて響きますので深夜入浴洗濯控えるようにしましょう。

■水漏れ
不注意で起こりがちなのが水漏れです。ときには、大きな損害をもたらす事が有ります。
※万一水漏れが起きると自分の住まいだけではなく階下にも迷惑がかかり賠償問題にもなりかねますので
保険加入は、マンションを借りる際義務つけている場合が大半です。
【水漏れの原因・対策】
[原因]
・室内洗濯機置場の場合の洗濯機給排水の接続ミス
[対策]
・防水パンの下は、防水処理をしていませんので破損しないよう注意しましょう。
給水ホースしっかりと蛇口に取り付け使用しない時は、水栓を閉める習慣をつける。
排水ホースは、確実に排水口接続する。
洗濯機を動かしたまま外出しない。
[原因]
・玄関、部屋に水をま
[対策]
・玄関、部屋は一般的に防水処理はしていないので掃除の際には、水をまかず。よく絞った雑巾などでふき取るようする。
[原因]
・トイレの手洗いタンクから
[対策]
・手洗いタンクの上ブタに装飾品や洗浄剤を置いても詰まらせないよう注意する。
詰まっているとロータンクに水が流れない為水が止まらずあふれだします。
[原因]
・水栓の閉め忘れや排水口のつまり
[対策]
・配管を傷つけたり、接続部分が緩んだりして水漏れの原因になるので流し台や洗面化粧台下で無理に品物を出し入れしない
・浴室の排水口が毛髪などでふさががれると浴室から水があふれ出てしまうので排水口はこまめに掃除する。
■ペットの飼育
・一般的なマンションは、ペットの飼育は禁止しています。
一時的に預かること、及びペットを連れた出入も禁止しています。
※ただしペット飼育OKのマンションは、ペットの種類等の規約がありますので遵守する。
■長期不在(1ヶ月以上)
・長期不在の場合は、水漏れなど万一に備えるため、管理会社、管理人又は、家主に緊急連絡先や不在期間を知らせる
・コタツ、アイロン、電気ストーブ、など熱源となる電気機器はコンセントを抜いておく
・セキュリティシステムがある場合は、ブレーカーは、切らない
・新聞等の定期配達物は、新聞店等に連絡をしておく。
HOME 契約の流れ 資料請求 不動産専門用語 アップルホーム会社概要 アップルホームアクセスMAP E-mail アップルホーム携帯サイト
(株)アップルホーム 大阪市天王寺区上本町5-2-11 0120-09-7677 06-6763-5300
Copyright©2018 Apple Home. All rights reserved.